お酒と精力減退の関係性

お酒と精力減退の関係性

なぜ?お酒を飲むと精力が落ちるのか?お酒と精力減退についての関係性をまとめました。

 

お酒を飲むと精力が減退する理由

ついつい飲み会で、いつもよりもお酒を飲みすぎちゃった・・・☆
こういう状況って誰しもが必ずありますよね!!
ですが問題なのはその後なんです。特にお酒を飲んだ後の、夜の営みの際の精力の減退を実感してしまう方も中にはいるのでは・・・?!
せっかく合コンで素敵な彼女をお持ち帰り★なんていう状況を作ることができたのに精力の減退で台無し状態、というパターンはもちろんのこと、自宅に帰っていざパートナーとの夜の営みの際にも精力の減退で責められまくり・・・こんな毎日では自分への自信も失ってしまいますよねー!!
でも、この精力が減退してしまう状況はお酒を飲んだ後によく感じることなんだけど、お酒と関係あるの??何て疑問に思っている方も多いのではないでしょうか!?

 

そうなんです!!

 

実はお酒、つまりアルコールは精力の減退状況を引き起こしてしまうことがあるみたいですよ★
そもそも私たちの体の中にアルコールが摂取されたときは、体がとにかく一生懸命アルコールを分解しようという動きにでるのだそうです。
アルコールを一生懸命分解する際に、どうしても消費してしまうのがいわばエネルギー。
私たちの体にあるビタミン類を筆頭に、あれよあれよと男性精力にも欠かすことができないといわれているミネラル類でおなじみの亜鉛までもが消費されてしまうのだそうです。
アルコールを摂取することで、このようにとにかく大量に栄養が消費されてしまってはやはり体の中はエネルギー不足どころか栄養不足状態に陥ってしまうというのはもうよくわかるかと思います。
この状況に陥ってしまうからこそ、やはり男ならではのあの精力の減退を実感してしまうようになってしまうんです。

 

お酒を飲んだ後にひしひしと感じるあの精力の減退にはこういった体のメカニズムが関係していたというわけなんですね♪
ちなみにこのお酒の摂取量は、その人それぞれの体質によっても適量が異なるということからも、やっぱりアルコールの摂取量による精力の減退に対しての実感も個人差が伴うようなので、自分のお酒の量の適量を知っておくことも大切なことだといえそうですね。

 

 

お酒を飲んでも精力を損なわないために

でもやっぱり、大好きなお酒を飲むのはやめられない!!!
そんな男性陣も多いのではないでしょうか!?
やはり日ごろからストレス発散のためにお酒をあおるのが大好き★何ていう方もやっぱり多いですよね。
もちろん毎日のようにお酒をあおり、アルコールを過剰摂取してしまうのは精力の減退だけではなく健康面に対しても非常にリスクが伴うことでもあるのですが、やっぱり適度の量のお酒くらいは精力が気になってもやっぱりたしなみたい!!
生きている以上、どうしてもこのように感じてしまいますよね。。

 

では一体お酒を飲んで、アルコールを体内に取り入れてしまっても精力の減退を予防するためにはどうしたら良いのでしょうか??

 

アルコールを体内に取りいれて、アルコールの分解に対して体内の栄養を使ってアルコールの分解をするという工程を考えると、とにかくこのアルコールの分解時に消費される栄養素をしっかりと補うことをすれば、精力の減退を防ぐことができるということがいえますよね◎

 

その際の栄養補給としては、サプリメントなどをうまく活用するとより手軽に栄養補給をすることができるかと思います♪
最近では特に男性のこういった悩みに対応しているサプリメントもたくさん販売されているようなので、男性向けのサプリメントも手軽に購入することができる時代になっていますよね☆彡
このような効率の良い便利な状況になっているのですから、やっぱりこういった状況は活用しなければもったいないのではないでしょうか!?
手軽にすぐ飲んで亜鉛やビタミン類などの、とにかくアルコールの分解で消費してしまった栄養素をしっかりと補給するように心がけることで、アルコールを摂取した際の、精力の減退をうまくサポートすることができそうですよね★

 

最近とにかくお酒を飲んだ後の精力の減退が気になって困っている・・・。
何となく、減退を感じてちょっと不安・・・。
このような方はぜひ、サプリメントをうまく活用して、栄養補給に役立ててみてはいかがでしょうか◎
そしてここぞ!という際にもきちんとお酒による精力の減退を気にせずにばっちりと決めてみては・・・!?♪

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加